* 東日本大震災2011/03/11
A HAPPY DOG LIFEの竹内ブリーダーです。
月初めではないのですが、3/11に起きた東北地方太平洋沖地震で
思う所がありまして。

ホームページも使って、子犬を販売するようになり10年以上経つので
関東近県だけではなく、北海道から沖縄まで、子犬をお渡ししたお客様が
多数いらっしゃいます。 もちろん、福島・宮城・岩手のお客様もいます。

引き渡した後、連絡がない方も少なくないのですが(決して悪い意味ではなく)
宮城県に住んでいる方で、2003年にミニチュアダックスのレッドの子犬を
2008年には、ミニチュアダックスのチョコタンの子犬をお渡ししたお客様で
ミニチュアダックスチョコタンの子犬画像
ミニチュアダックスチョコタンの子犬画像
ミニチュアダックスチョコタンの子犬画像
ミニチュアダックスチョコタンの子犬画像

2回とも宮城県から千葉県鎌ヶ谷市まで足を運んで頂いただけではなく
その後もフードのご注文を定期的に頂いていたので、ご住所も覚えていて。

ご住所が石巻市北上町と言う被災地域だったので
何か直接支援出来ないかと思い、電話をしたのですがもちろん通じず。
今日、NTTの災害伝言ダイヤルを初めて利用してみました。

その後、石巻市のHPからgoogleを使用して、
http://japan.person-finder.appspot.com/
氏名から安否情報が確認出来る事を知り登録してみました。

情報がアップされると、メールアドレスに連絡が来るように設定しました。
30分程経ったら、偶然にも妹さんから安否情報の登録がありました。


残念ながら、ご主人様は公務中に被災して亡くなられていました。
奥様は避難所で医療スタッフのボランティアをされていて
生存が確認出来ました。
被災をして、ご主人を亡くされても、気丈にボランティアされてるのは
言葉では言い表せない程の事かと思います・・・。

私自身、15年程前に、無免許酒気帯びの車に突っ込まれ
父を目の前で亡くしていて、状況は全く違えど、何と申し上げるべきか
難しい所ですが 残された者が元気に過ごす事が供養になるのでは
ないかと思います・・・。

画面の前に座って、安否確認が出来るモノを作ったgoogleの凄さを
実感するのがこういう出来事と言うのは複雑なモノがあります。


3/11の地震があった日、私は100歳になる祖父が前日に亡くなり
当日の夜はお通夜で、大変な思いをしました。
斎場では地震でエレベーターが禁止になっていたのですが
今は計画停電でエレベーターに閉じ込められてしまう人が結構いるようです。
http://twitter.com/nhk_seikatsu/status/49779555694690304
余震もまだ多いですが、アナウンスのない停電は事故を誘発しかねないので
かなりの注意が必要だと思います。


yahooでは、このようなカテゴリーがあり
http://dir.yahoo.co.jp/Society_and_Culture/Environment_and_Nature/Disasters/Earthquake/2011_The_Pacific_Coast_of_Tohoku_Earthquake/?q=2011%C7%AF%C5%EC%CB%CC%C3%CF%CA%FD%C2%C0%CA%BF%CD%CE%B2%AD%C3%CF%BF%CC

千葉県をクリックしてみると、液状化により断水している
千葉県浦安市の給水情報や千葉県内の物資情報など、
ツイッターを利用した情報が得られるようになっています。

3/12の未明に、舞浜のホテルに閉じ込められた義母を助けに
車で一人向かったのですが、一部の光景に衝撃を受けました。


ヤマト運輸では、3/21より東北地方の全域で宅急便サービスを再開致しました。
http://www.kuronekoyamato.co.jp/
すぐに物資を必要としている人の所に、1秒でも早く届いて欲しいと思います。


(有)A HAPPY DOG LIFE


JUGEMテーマ:地震 災害 被災 物資 安否 医療 支援 
2011.03.21 Monday * 22:12 | 主人 | - | -
<< トイプードルレッドの子犬オスメス、生後1週間 | main | トイプードルレッドの子犬オス、東京都杉並区パスタ君 >>